水の適正価格。。。

0
    いきなりですが、わたくし腎臓悪いので、一日に1.5Lから2Ⅼ飲むようにしております。

    ほっとくと、尿酸値ドーン!! 結石ゴロゴロ!!! 血圧ドーン!!となります。
    同じように飲み食いしている、同年代の人間で、なんでもない人をみると
    つくづく体質なんだな〜と、切なくなります。

    まあ、それはさておき、普段そのようなことから、水を大量に買って飲んでるのですが
    大体1Ⅼ程度の水をファミマで朝買うのが日課になってます。

    それで、いつも気になることがあります。

    それは水の価格です・・・

    500ml108円、

    1Ⅼ 148円 

    2Ⅼ 98円・・・・



    98円??? 普通の人間は量が増えると、高くなるというのは常識だと思いますが
    こと水に至っては、この常識が通用しない・・・・(T_T)

    でも、これ、安いからといって、じゃあ2Lでも買うかというと、そうもいかない・・・
    2Ⅼのペットボトルもって、ウロウロできませんです・・・

    結局、ペットボトルの水は何が一番コストかかっているところなのでしょうか??
    わからない・・・

    そんなことを思いながら、本日は2Ⅼの水を買ってしまった・・・

    ん〜 重い・・・飲みづらい(T_T)/~~~



     

    羽鳥戴白さんの個展へいざ!! 木曜日の銀座^-^

    0
      本日は、週末から週初めにかけて、精神的な忙しさが多くなってきたので
      頭に刺激を与えるために、墨象家の羽鳥戴白(はとりたいはく)さんの
      個展へ行ってまいりました。

      場所は、立川ブラインド銀座スペースAtteです。
      新橋駅からすぐでした。

      今回の個展内の作品の掛け軸を、掛け軸屋が制作させていただきました。
      ただ、1幅はご自分で表装したらしいです。
      これもなかなか素晴らし!!

      羽鳥さんは、書家ではなく、墨象家(ぼくしょうか)で活動しておりますが、
      その名がしっくりとくる作品達でした。

      最近、私は「質感」という具体的なのか抽象的なのかわかない所を
      追い求め始めてるのですが、羽鳥さんの作品は、その創作活動にものすごい、ヒントになる
      作品がたくさんありました。
      色々と、惜しげもなく制作方法を教えてもらっちゃいました。。ありがとうございます^-^

      色々な、技法を教えていただき、その技法もそうですが、その考え方の柔軟さにただただ
      感動いたしました。

      失礼ながらわたくしより、大先輩ではございますが、
      発想力や柔軟性は、かないませんでした・・・
      私も、基本的には柔らかいほうとは言われてはいるのですが・・・

      まだまだ、表装ニート的な感じで、工房・会社にこもりがちなのだな〜と・・・
      もっともっと、視覚刺激を脳に与えないと駄目だと反省いたしました。
      視野が狭い・・・

      そんな、羽鳥さんの展示会ですが、今週の24日まで開催しておりますので
      お時間ある方は、行ってみてください。

      全部おススメですが、入って右の銀ベースの作品おススメです!!

      詳細

      羽鳥戴白展
      墨の変貌 点・線・面の宇宙

      日時
      4月19日(火)〜24日(日)
      10:00〜18:00(最終日は16:00まで)

      場所
      〒1040061
      中央区銀座8−8−15青柳ビル
      タチカワブラインド銀座スペースAtte(オッテ)
      03-3571-1373

      http://www.blind.co.jp/atte/event/atte16_hatoritaihakuten.pdf





















       

      本日、掛軸師講座 3期生

      0
        本日土曜日は、掛軸師講座の3期生の2回目と
        2期生の講座を一緒に開講です

        2期生は、ある程度制作が出来るようになり
        あとは、アドバイス等なく、1人でどこまで作れるかという段階になっております

        掛軸師は、仕立てのアドバイスや掛け軸や裏打ちの教室開講、そして
        自分の作品を掛け軸にして、表現するという、3つの技能を習得する講座です。

        受講生の中でも、どの技能に軸足に置きたいかで、講座の内容も微妙に変わってきます。
        いづれにせよ、短い時間の中で密度濃く、講座をやっていきますが、講座内でなく
        日々の予習復習も行っていかないと、難しいとは思います。

        それでも、表具師といわれる、ベテランの方や、職人の方にはまだまだまだ及びません・・・
        まあ当然といえば、当然ですが・・・・(^-^;

        そんな中でも、現在二人の方が掛軸師として活動をはじめ、そろそろあと二人も
        掛軸師として活動を始められるとおもいます。

        3期生もしっかりと意識を持って、掛軸師になってもらえると嬉しいです。

        掛軸師を2015年から10年間で10名育てたいといっておりましたが、現在2名掛軸師となり
        3名も勉強中です、そのまま、掛軸師をさらに募集することも可能ですが、人数を増やすのが第一目的ではなく
        しっかりとした、技術をもった10名を育てたいということですので、しばらくはこの5名の方達と一緒に
        掛軸師活動をしていきたいと思います。

        色々と興味がある、やってみたいとお問い合わせを、何件かいただいておりましたが
        そんなわけで、掛軸師講座の募集は一旦閉め切ろうと思います。

        また、5名の方達が独立自立できた時に、追加の5名の募集をしようと思いますので
        その際にはどうぞよろしくお願いいたします。





         

        座間でもアートの風を・・・

        0
          座間でもアートの風邪を・・・ごほんごほん・・・

          「風」のつもりが「風邪」と出たので、消すのも面倒なのでそのまま、ごほんごほんとつなげてみました

          本題、先日、座間の先輩の同級生の書家の方をご紹介いただき、先輩と書家さんと自分と3人で
          何か座間でもアート的なことを出来ないかと、呑みながら意見交換をいたしました。

          終盤は、完全に呑みが中心になり、アート系の話しはなくなってきましたが・・・
          書家さんは、12時過ぎると、夢の中で色々とイメージをしていたようです(^^)/

          でも、よく考えてみると、掛け軸屋がある渋谷の町は、アートとの接点が近いので
          これがあたりまえでしたが、自分が住んでいる座間というところを考えた時
          アート??ないな・・・と即答している自分がおりました・・・

          アートな街で思いつくのは、隣の相模原市の藤野町ですね・・
          そこまでは、する必要はないですが、やはり自分の住んでいる座間という場所で
          アートを使って、市民の人たちに、おもしろいことや、楽しさを提供していきたいなと
          思う次第です(^^)/

          まあ、私の場合はアートというより、掛軸、工芸よりとは思いますが・・・

          町おこしとか、そのような事ではなく、もう少し、軽い感じの、有志が集まって的な感じでも
          良いので、今後、意識しながら活動していくつもりですので、
          座間のみなさん、何か良いご提案ありましたら、ぜひご連絡ください<m(__)m>

           

          5月28日 またまたワークショップ開催

          0
            みなさん、こんにちは
            365日ダイエッター 佐河太心です

            またまた5月28日に、掛け軸について、語れる場を提供していただけることになりました。

            掛軸師として、活動していた初期の頃からお世話になっている
            本田蒼風さんが、自分のアトリエ、mojikara研究所での個展を開催することになり
            その、期間内ワークショップイベントのゲストとして、呼んでいただきました(^^)/

            昨日は、そのイベントの打ち合わせをいたしました。
            色々と詰めて話していくと、ワークショップとは関係ありませんが
            自分の、今の考えや、方向性が見えてくるから不思議ですね

            打ち合わせというのは、1人では当然できないので、自分の考えを
            伝えるために話すことになります、当たり前ですが・・・

            ほぼ一人でやってるような、個人事業主というのは、意外と
            この言葉の発信(発言)が少なくなってきてしまいます。

            でもこの、打ち合わせをすることで、イベントの内容も当然話し合いますが
            自分の思いを、対人に対して言葉で出すことにより、今一度自分の立ち位置を感じることができます!

            そんなことも、考えながら、出た結論は
            とても面白いワークショップになりそうな予感です( ̄▽ ̄)。

            28日のワークショップ以外の時間は、必殺の「裏打ちキット」を持参して、裏打ちを実演させていただきます

            また、近くなりましたら、再告知させていただきますが、
            5月27日から5月31日まで、予定のロックをお願いいたします(^^)

            詳細
            Soufu Honda Exhibition
            @MOJIKARA研究所

            2016 5/27(FRI)-5/31(Tue)
            weekday AM10:00〜PM4:00 
            weekend AM9:00〜PM5:00

            会期中のワークショップ
            5月28日 13:30〜14:30 
            「飾って楽しむ暮らし術」本田蒼風×佐河太心

            5月29日 13:30〜14:30
            「文字×食」 本田蒼風×江崎智美

            会場:練馬区南大泉4-9-5

            蒼風さん HP
            http://labo.mojikara.com/2016/109




             


            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            和風ブログランキング参加中

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 日本人アーティストによる国際展のお知らせ!!
              香瑩
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
              miyu
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
              ぶん
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              ぶん
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              さどがわみほちゅう
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol3
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol3
              ぶん

            links

            profile

            書いた記事数:175 最後に更新した日:2018/09/26

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM