ボーダー被りの悲劇!!・・・

0
    最近わたくし知らなかったのですが、ボーダーの服が流行っているらしいです
    流行っていた?のほうが正しいのでしょうか?

    実は、わたしも、流行っているとか、そのような情報は特になかったのですが
    お店に売っていたので、普段はチョイスはしないてあろう、青いボーダーのシャツを
    買いまいした。

    基本的に、服を新しくかったら、ローテーションしてうまく着こなすということが
    出来ないのが太心スタイルですので、新しいものは常にヘビーローテーションです

    どんどん使っては壊す、長嶋監督の條辺選手を起用法みたいな・・・(個人的感想です)

    で、そんなこんなで二日に1回のペースで、ボーダーを来ていたら
    それまでは、ボーダーなど着ないのであまり気にならなかったのですが
    かなりのボーダー率!!

    そんな中、1人で、ランチを食べにいくと、こちらも、ボーダー女性が一人でランチ・・・

    お店の方に案内される中、「あの人の椅子の近くにはやめてくれ〜」という願いもむなしく。。。
    まんまと、背中合わせでの隣あわせ・・・

    その時、確信しました

    「ボーダーの服のかぶりは、最強に恥ずかしい・・・」

    なんか、落ち着かないんです・・・

    なんでだろうと考えました・・・

    ボーダーのデザインって、基本的に線の太さの違いしかないんですが
    これ、他の人からみたら、そんな違いに見えない

    だから、周りの人は、ひと目見た時に、ボーダーを来ていたら、全部一緒に見えてしまうようです・・・

    そして、ペアルック・・・
    私の個人的感想ですが、ボーダーってペアルックのイメージがあるんです!!
    だから、赤の他人とボーダー被りがあると、なぜか、こっぱずかしくなるのは
    そういう所なのかもしれません・・・

    みなさま、くれぐれも、ボーダー被りにはご注意くださいませ(^-^;


    先を読まないということ!!・・・・・

    0
      わたくしは、天気予報を、ほとんど調べません。

      雨が降ろうが、暑かろうが、寒かろうが、みません・・・
      まったくということではないですが、あまりチェックはしません

      天気については先読みしません(-。-)y-゜゜゜

      その時の、状況しかみません(-。-)y-゜゜゜

      その時晴れてたら、晴れの服
      雨なら、雨の服
      寒かったらあったかい服等々・・・

      今をいきる!!です!!!!

      とにかく今日の天気は今後どうなるのか、さほど興味はありません

      その結果どういうことが起きるかというと

      雨が降るのに傘をもっていかないので、だいたい濡れる
      朝寒いので、あったかい恰好してると、暑くなり汗をかく
      朝暑いので、Tシャツでいくと、夕方寒くなる・・・

      まあ、こんなことを繰り返しております

      本日も、朝暖かかったので、Tシャツで出勤したら
      以外と風が強くて、寒いです・・・・(T_T)・・・・・




      そんな、思いをブログに綴ってみました・・・・とさ(^-^;

      さて、なんかアウターでも買ってかえろうかな・・・(^▽^;)




       

      横浜スタジアムへ行ってみた^_^

      0
        一昨日は、神奈川県で定期的に実施されている、横浜ベイスターズの
        チケットが当たる、こどもデーでした。

        先月に応募して、めでたく当たりましたので
        こどもをつれて行ってまいりました。

        ベイスターズは、母体がIT企業ということもあり
        戦略がうまいですね〜

        あまのじゃくな私でも、ついつい、手のひらで転がされてしまいます・・・

        まず、チケットの当選が親1名、子1名のみです。
        追加したい場合は、連番で取ることができますが
        一名につき、2000円です、ここには、おとな、こどものくくりはありません
        何歳だろうと2000円です。

        このあたりがとても、嫌らしい価格設定になっております。
        まあ親と子が一人づつ、いけば無料で入れますが、野球観戦ですので
        二人だけでいってもつまらない、兄弟いれば、兄弟も連れていきたいし、両親一緒にという形も
        あると思います。

        だったら、2名分はただですので、追加してもいいかと思ってしまいます。

        でもよく考えてみてください、そもそも、抽選とかプレゼントなんてなければ
        行かないような人たちは、それがなければ行くこともありません、
        でも、抽選やプレゼントを微妙な人数にすることで、有料入場者数を増やすことができるのです!!

        たぶん普通の球団なら4枚プレゼントだと思います・・・


        そんな、策略とわかりつつも、2名追加分を払って、野球観戦に行ってまいりました。

        久々でしたが野球はライブでみるとやはり楽しいですね
        イニング間のアトラクションもとても、昔と比べて楽しくて
        子供達も、野球のルールがわからなくても、人の歓声や
        ボールが飛んでいくところなどを見ると、なんだかわからないけど
        非日常的な、出来事でとても楽しかったようです

        ピクニックみたいに、外でご飯も食べるれるのも嬉しかったようです

        ただ、平日開催ということもあり、遅くなると明日の学校に響きますので
        途中で引き上げてきました。

        その点は残念でした

        あと、残念な点は小学校低学年の子は、あの椅子の配置だとまったくグランドが見えませんでした
        映画館みたいに、子供用のシートとかってあるんでしょうかね〜

        それでも、結果的にはとても楽しい一日でした(^O^)

        最近野球を生で見てない方は、ぜひ野球観戦に行ってみてください!


         

        ちょっと、癒しの空間へトリップ in 新百合ヶ丘

        0
          本日、午前中は、新百合ヶ丘のギャラリーtayori
          で開催されている
          「あそぶ心の手しごと市」へ行ってきました。

          知り合いの、写真家さんと書家さんのコラボ作品があるということで
          相武台前から会社に向かう前に、ちょろっと寄り道してお伺いいたしました。

          駅前の商店街を抜けると、急に閑静な住宅街になり
          その一角に、ギャラリーがありました

          住宅を改築した、ギャラリーのようです。
          開場は11時からなのですが、5分前につきましたが
          もうすでに何人もの方がおりました!!

          「うわっすご!!」

           まさか、新百合ヶ丘の住宅街でこんな
          光景を目にするとは、なんとなく、自宅ちかくの写真スタジオ
          藤代工房さんのイメージと非常に似ておりました(^^)/
          ※ものすごくわかりやすいたとえです!! 両方知っている方にとっては・・・( ̄ー ̄)


          そんな感じで、手作りの作品達を、堪能させていただきました。
          ガラスや皮製品、染め物、アクセサリー等々、沢山ありました。

          ただ、女性向けの作品がおおかったので、男性1人で行くのは、勇気がいります
          もし、行かれる場合は、奥さん、彼女を連れていくと良いかもです(^-^;

          ギャラリーには、テラス?のようなものがあり
          一瞬、神奈川にいるのを忘れます。
          どこか、外国の自然豊富なコテージにいるような感じになります
          この状況が、タイトルにあるように、癒しのトリップをより感じさせてくれる場所でした。

          ギャラリーオーナーの方とは、話すことができませんでした・・・
          いかんせん、人がたくさんいて、話せる状況ではありませんでしたが
          とてもダンディな旦那さんにお会いして、お話しさせていただきました
          こんな、年の取り方をしたいな〜と、思う素敵な方でした。

          わたくし健さんを目指してますが、その雰囲気が、旦那さんにはありました!!
          ※高倉でなく渡辺のほうです

          話しがそれました

          で、今回、ご案内いただいた、花の写真家さんと書家さんの作品に
          掛け軸の形式で何かお手伝い出来ないかということで、何点か提案させてもらいました。

          とても素敵な作品になる予感しかありません

          楽しみです!!^-^


          相変わらずのとりとめのない話しになりますが
          目的がもはや、更新!!ということになっているので、見直しとかしません

          思いついたことをつらつらと打ち込んでるだけです・・・

          さすがに、意味が違う誤字脱字や、意味がわからに箇所がありましたら
          いつでもご指摘くださいませませ(^-^;

          では、また失礼いたします<m(__)m>



          ギャラリー外観
          IMG_2823.JPG

          テラス・・珈琲いただきながら、癒されました。
          IMG_2821.JPG


          素敵な庭です。
          IMG_2822.JPG









           

          水の適正価格。。。

          0
            いきなりですが、わたくし腎臓悪いので、一日に1.5Lから2Ⅼ飲むようにしております。

            ほっとくと、尿酸値ドーン!! 結石ゴロゴロ!!! 血圧ドーン!!となります。
            同じように飲み食いしている、同年代の人間で、なんでもない人をみると
            つくづく体質なんだな〜と、切なくなります。

            まあ、それはさておき、普段そのようなことから、水を大量に買って飲んでるのですが
            大体1Ⅼ程度の水をファミマで朝買うのが日課になってます。

            それで、いつも気になることがあります。

            それは水の価格です・・・

            500ml108円、

            1Ⅼ 148円 

            2Ⅼ 98円・・・・



            98円??? 普通の人間は量が増えると、高くなるというのは常識だと思いますが
            こと水に至っては、この常識が通用しない・・・・(T_T)

            でも、これ、安いからといって、じゃあ2Lでも買うかというと、そうもいかない・・・
            2Ⅼのペットボトルもって、ウロウロできませんです・・・

            結局、ペットボトルの水は何が一番コストかかっているところなのでしょうか??
            わからない・・・

            そんなことを思いながら、本日は2Ⅼの水を買ってしまった・・・

            ん〜 重い・・・飲みづらい(T_T)/~~~



             


            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            和風ブログランキング参加中

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 日本人アーティストによる国際展のお知らせ!!
              香瑩
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
              miyu
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
              ぶん
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              ぶん
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
              さどがわみほちゅう
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol3
              佐河太心
            • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol3
              ぶん

            links

            profile

            書いた記事数:174 最後に更新した日:2018/04/20

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM