小学校に掛軸師の仕事紹介にいってきました。

0

    さて、本日は午前中に私が住んでいる地域の小学校に

    掛軸について話しをしてきました。

     

    この、イベントは、来年度中学生になる

    小学校6年生に向けて、様々な仕事を、紹介することにより

    世の中には色々な仕事や選択肢が有ることを、知ってもらう機会を得てもらうと共に、

    地域、保護者との交流を通して、自分の親、自分の子ども以外にもお互いが知り合うことにより、

    地域の連携、学校の連携を強める事を、趣旨に企画されました。

    ※具体的にはちょっと違うかもしれません、たぶんそんな感じです。

     

    確かに、自分たちは小学生の頃などは、卒業時のなりたい職業は、プロ野球選手、サッカー選手といった

    わかりやすい職業が大半をしめていたと思います。

     

    それだけ、自分達の小学生時代は情報が少なく、ましてや保護者の方の、具体的な仕事内容や、

    やりがいなどを聞く機会などなかったと思います。

     

    今回の取り組みは、子ども達に様々な仕事の選択肢や、内容をより具体的に教える事で

    世の中にはたくさんの、身近で、魅力的な仕事があるということを、伝えるには、

    とても良い機会だったのではないかと思います。

     

    普通に生活していては、掛軸の仕事など、まったく携わることのない、子ども達に

    掛軸の文化、世界を伝えられたのはとても楽しかったです。

     

    生徒は100人前後いて、その中で15班ほどにわかれて、順番に

    様々な保護者・地域の人の仕事を聞いて回るという形で行われました。

     

    大工さんや、看護師さん、消防士さん、理学療法士さん、保育士さんと、美容師さんと

    様々な職業の方が、参加して子ども達に、自分の仕事を伝えておりました。

     

    やはり、美容師さんや、保育士さん、消防士さんはとても人気があったようです

    掛軸師というと・・・・ これが困ったことに、美容師さんや看護師さんなど

    子ども達でも知っている職業は、ある程度ベースがあって、そこにさらに積み上げていけば

    良いのですが、掛軸師となると、そもそもどんな仕事なのかの説明に終始しなければ

    ならなかったのは、ニッチ産業の宿命だと感じました・・・

     

    また、すべての班に一番最初に質問したのは、「掛軸を知ってる人」と「掛軸が家にある人」という質問をしました。

    班の半分くらいは、掛軸を知っていると答え、家にあると答えた子はなんと・・・

    100名のうち・・・1名だけでした・・・

     

    これはかなり衝撃的な内容でした・・・

     

    どんどん掛軸という文化、いや存在自体がなくなっていってしまうのかと、非常に危機感を覚えました

     

    ”人に求められる数が社会的な価値”という言葉あるように、どんなに良い物、良い仕事と言っても

    人に求められる、人に知られる仕事でなければ、この先の掛軸文化・技術は残していけないのでは

    ないかと・・・まずは、我々が、みんなに求められる物、必要とされる物を提供していかなくては

    いけないと強く感じました。

     

    ちなみに、やはり、小学生は銀魂等のメディアで掛軸も使用されるんだよ〜というと

    若干食いつきは良かったです。https://ameblo.jp/kakejikuya/entry-12299818072.html

     

     

    来年度も引き続き、行うということですので、この子ども達に掛軸師の仕事を伝えるという

    活動は継続して続けていけたらと思います。

     

    自分の娘の学校でもやってみようかと思案中です・・・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    佐河太心 海外進出!!【誇大広告】

    0

      久々の投稿です

       

      もうこのブログを始めてから、何十回となく、発言してきたこと

      掛け軸を世界に広めるために、海外へ発信していく・・・

       

      この発言について、やっと先日実現することに至りました

       

      なぜここまで時間がかかったか・・・

      英語が喋れないというのも、大きいですが、そもそも飛行機恐怖症で

      飛行機に乗る事が出来ないという、悲しい現実がありました・・・

       

      そのため、自己暗示のために、ブログやFacebookで海外進出と声高に発信しておりました。

      しかし、駄目でした・・・

       

      でも、今回はニューヨークで個展をされるという作家さんがおられ

      その個展のレセプションに招待されるという、機会をいただきました。

       

      こんな機会はそうそうあることではないので、恐怖感はありましたが

      何とか、勇気を振り絞っていくことにいたしました。

       

      今回は、掛け軸を広めるという最終目的の前に、まずは自分が海外に慣れるということ

      そして短い時間ではありますが、海外の文化を感じることを目的に行動しようと決めました!!

       

      そんな感じで、10月頭の1週間ほど、ニューヨークへ行っておりました。

       

      海外のアート文化やアメリカ文化を肌で感じることが出来た有意義な時間でした

      特に、掛け軸のかかり具合やパネルのかかり具合(日本で弊社が制作した作品です)の確認をして

      現地との湿度、温度の違い、そして、なによりも、展示方法の考え方の違いに大いに勉強になりました。

       

      また、これから、世界に掛け軸を広めるというなか、やはり屛風文化というのも同時に広めて

      いったほうが良いというのは強く感じました。

       

      今後は、海外のアーティストが作品を掛け軸にする機会をもっと増やすことが出来るような

      提案をしていきたいと思います。

       

      まずは、今回はご報告まで。

       

      珍しく、オチもなく面白い話もなく、感じたことを書く理想的なブログになりました

      (^^)  

       

      以下に

      墨華さんの作品とニューヨークの風を感じられる画像を貼っておきます

       

      ※個人的には、バードランドのレストランメニューがツボです

       

       

      ny01.JPG

      ny02.JPG ny05.JPG

      ny03.JPG

      ny04.JPG

       

      ny06.JPG

      ny07.JPG

       

      ny08.JPG

       

      ny09.JPG

       

      ny12.JPG ←遠くを見つめる佐河太心

       

      ny11.JPG ny10.JPG

       

      ny13.JPG ny14.JPG

       

       

       

       


      恵比寿へぶらり。

      0
        本日は、午後の掛軸師講座の前に、時間を見つけて、恵比寿にある、
        弘重ギャラリーで開催されている。

        第9回「ATELIER EBI omo展」Special
        へ行ってきました。

        日本画、油絵、パステル画とありました。

        その中で3点ほど、掛軸があり、その2点を掛け軸屋で仕立てさせていただいたので、
        その、掛り具合などを見にいってまいりました。^_^

        オシャレなギャラリーでした。
        22日まで開催されてますので、お時間ある方は是非!

        詳細は
        http://hiroshige-gallery.com/









         

        羽鳥戴白さんの個展へいざ!! 木曜日の銀座^-^

        0
          本日は、週末から週初めにかけて、精神的な忙しさが多くなってきたので
          頭に刺激を与えるために、墨象家の羽鳥戴白(はとりたいはく)さんの
          個展へ行ってまいりました。

          場所は、立川ブラインド銀座スペースAtteです。
          新橋駅からすぐでした。

          今回の個展内の作品の掛け軸を、掛け軸屋が制作させていただきました。
          ただ、1幅はご自分で表装したらしいです。
          これもなかなか素晴らし!!

          羽鳥さんは、書家ではなく、墨象家(ぼくしょうか)で活動しておりますが、
          その名がしっくりとくる作品達でした。

          最近、私は「質感」という具体的なのか抽象的なのかわかない所を
          追い求め始めてるのですが、羽鳥さんの作品は、その創作活動にものすごい、ヒントになる
          作品がたくさんありました。
          色々と、惜しげもなく制作方法を教えてもらっちゃいました。。ありがとうございます^-^

          色々な、技法を教えていただき、その技法もそうですが、その考え方の柔軟さにただただ
          感動いたしました。

          失礼ながらわたくしより、大先輩ではございますが、
          発想力や柔軟性は、かないませんでした・・・
          私も、基本的には柔らかいほうとは言われてはいるのですが・・・

          まだまだ、表装ニート的な感じで、工房・会社にこもりがちなのだな〜と・・・
          もっともっと、視覚刺激を脳に与えないと駄目だと反省いたしました。
          視野が狭い・・・

          そんな、羽鳥さんの展示会ですが、今週の24日まで開催しておりますので
          お時間ある方は、行ってみてください。

          全部おススメですが、入って右の銀ベースの作品おススメです!!

          詳細

          羽鳥戴白展
          墨の変貌 点・線・面の宇宙

          日時
          4月19日(火)〜24日(日)
          10:00〜18:00(最終日は16:00まで)

          場所
          〒1040061
          中央区銀座8−8−15青柳ビル
          タチカワブラインド銀座スペースAtte(オッテ)
          03-3571-1373

          http://www.blind.co.jp/atte/event/atte16_hatoritaihakuten.pdf





















           

          5月28日 またまたワークショップ開催

          0
            みなさん、こんにちは
            365日ダイエッター 佐河太心です

            またまた5月28日に、掛け軸について、語れる場を提供していただけることになりました。

            掛軸師として、活動していた初期の頃からお世話になっている
            本田蒼風さんが、自分のアトリエ、mojikara研究所での個展を開催することになり
            その、期間内ワークショップイベントのゲストとして、呼んでいただきました(^^)/

            昨日は、そのイベントの打ち合わせをいたしました。
            色々と詰めて話していくと、ワークショップとは関係ありませんが
            自分の、今の考えや、方向性が見えてくるから不思議ですね

            打ち合わせというのは、1人では当然できないので、自分の考えを
            伝えるために話すことになります、当たり前ですが・・・

            ほぼ一人でやってるような、個人事業主というのは、意外と
            この言葉の発信(発言)が少なくなってきてしまいます。

            でもこの、打ち合わせをすることで、イベントの内容も当然話し合いますが
            自分の思いを、対人に対して言葉で出すことにより、今一度自分の立ち位置を感じることができます!

            そんなことも、考えながら、出た結論は
            とても面白いワークショップになりそうな予感です( ̄▽ ̄)。

            28日のワークショップ以外の時間は、必殺の「裏打ちキット」を持参して、裏打ちを実演させていただきます

            また、近くなりましたら、再告知させていただきますが、
            5月27日から5月31日まで、予定のロックをお願いいたします(^^)

            詳細
            Soufu Honda Exhibition
            @MOJIKARA研究所

            2016 5/27(FRI)-5/31(Tue)
            weekday AM10:00〜PM4:00 
            weekend AM9:00〜PM5:00

            会期中のワークショップ
            5月28日 13:30〜14:30 
            「飾って楽しむ暮らし術」本田蒼風×佐河太心

            5月29日 13:30〜14:30
            「文字×食」 本田蒼風×江崎智美

            会場:練馬区南大泉4-9-5

            蒼風さん HP
            http://labo.mojikara.com/2016/109




             

            写真と掛軸のトークショーを終えて

            0
              先週の土曜日に、写真家の岩永写墨斎さんと銀座のEIZOギャラリーにて
              写真と掛軸のトークショーを行ってきました。

              岩永さんの写真の考え方、そして、掛軸に至るまでの経緯を
              話しながら、抽選で選ばれた5名の方に、アワガミファクトリーさんの
              楮和紙を使用して、写真データを印刷し、それを掛け軸にするには
              どうすれば良いか、など体験的な構成で開催いたしました。

              以前にも岩永さんの個展で、一緒にトークショーやったのですが
              その時も、実はほぼ打ち合わせ無しの、ぶっつけ本番的な感じでやっておりました(^-^;
              今回も、その流れを踏襲して、ぶっつけ本番でいきました・・・・
              岩永さんの強心臓ぶりは尊敬に値します!!

              そんななか、勉強になったのは、写真家さんの視点から、掛軸をとらえる場合と
              掛軸師視点からの捉え方が、微妙に違うということでした。

              写真家さんは、やはり、自分の作品にしっかりと向き合わないと、掛軸にするイメージがわかない
              ようでした、ですので、掛軸にすることで、自作品を深く見つめることが出来るという
              新しい視点での捉え方が新鮮でした。いままでは、展示する場合などは、額などで
              展示していたと思いますが、掛軸という選択肢に少し、勝手が違うのか
              取り合わせに戸惑っていたのも、印象的でした。

              掛軸は周りのデザインによって、作品をより良く見せることが出来ますが
              その反面、作品を殺してしまう、確率も額などの装丁より、多くなってきます
              みなさん、かなり頭を悩ましておりました(^-^;

              掛軸師視点だと、作品に当然中心はおきますが、どちらかというと、全体を見渡して
              トータルで捉えるほうが強いかなと感じました。
              作品回り、そして展示場所まで、面と点をバランスよくとる感じでしょうか・・

              また、意外と、掛軸に出来るということを、まだまだ知らない方が多く
              そちらも、自分自身の活動が足りないと痛感させられました。

              ただ、少ないから、自覚しているからこそ、今回のような企画に積極的に参加させていただいてはいるのですが(^-^;

              しかし、掛軸の世界にどっぷりと浸かってますと、そうはいっても、もう少し浸透しているかな〜
              という感じになってしまうようです・・・
              その点は、大いに反省する点だなと感じました。

              さらに、当日は、掛軸師仲間の方や、日本有数の掛け軸会社の方もお越しいただき
              写真業界だけでなく、掛軸業界ももっともっと、横のつながりを密にして、掛軸の普及に努めて
              いかねばいかんなと、非常に強く感じた一日でした!!

              まずは、かけじく協会をよろしくお願いたします^-^
              http://kakejiku.jp

              そして、岩永さんの写真展は本日までです!!
              お時間ある方はあと数時間、こちらのブログを見た方はぜひGOしてください。













               

              銀座で掛け軸と写真のトークショー

              0

                KOKUCHI-DESU

                来週の4月2日(土)は、銀座EIZOギャラリーにて3月30日から開催する、
                尊敬しているフォトグラファー岩永明男さんの作品展内の
                トークショーにゲスト出演させていただきます。

                テーマは「写真と掛け軸」!!

                写真と掛け軸という、一見するとミスマッチで相反する世界にあると思いますが、
                実はとてつもなく面白い可能性を秘めているということに、今回のトークショーでは、気づかされると思います!!

                もとい、気づいていただく予定です・・・・

                素晴らしい写真の世界と、掛け軸の世界を、大人な街、
                銀座で体験してみてください。

                ちなみにトークショーは予約制ですので、みなさん「リンリン」してからお越しください。

                予約電話番号 03-5537-6675 EIZOガレリア銀座

                日時 
                1回目13:30〜15:00(受付13:00〜)
                2回目16:00〜17:30(受付15:30〜)
                各回20名 入場無料

                2日ご都合悪い方も、3月30日〜4月9日まで開催中ですので、ぜひぜひ!!

                作品展詳細
                http://dc.watch.impress.co.jp/…/exhibi…/20160324_748137.html

                トークショー詳細
                http://www.eizo.co.jp/eve…/…/creativework/talkevent1604.html


                岩永明男さんホームページ
                http://akioiwanaga.500px.com/


                ARTS DAY in ZAMA 

                0
                  去る2015年8月23日(日)

                  実は、ハーモニーホール座間のギャラリーで
                  表題のようにARTS Day in ZAMAと題して
                  カメラマンの藤木さん主催で一日限定の展示会を行っておりました(^-^;

                  いつものように、告知を終わってからするという
                  伝説的な段取りの悪さを発揮して、現在このブログを打ち込んでおります

                  今回のこの展示は、壁に掛けれるものならなんでもOKというくくりの展示会でした
                  これを聞いたとき、壁に掛けるという=掛け軸!!

                  掛軸を出さなければはじまりません
                  てなことで、急遽参加させてもらいました

                  佐河太心名義で座間では活動しておりませんので
                  ちょっとドキドキです(^-^;
                   
                  その他のアーティストは、ミュージシャンの方やカメラマン、ITスペシャリスト、似顔絵作家
                  アクセサリーデザイナーという個性豊かな出品者たちが思い思いの作品を展示して
                  とても活気のある展示会でした

                  こんなことならちゃんと告知しておけばよかったと今更ながら、公開しております
                  もとい、後悔しております・・

                  ちなみに私は、3作品出展いたしました

                  1作品は、盆栽写真の掛け軸、2作品目は、写墨画の第一人者で現在、七尾で展示会開催中の
                  カメラマン岩永明男さんの座間のひまわりの写真を軸にした作品、そして3作品目は
                  すべて、自分のオリジナル「Namid」
                  を出品いたしました。

                  こんどは都内でやるかもしれないそうですので
                  その際にはちゃんと告知いたします!!( ̄▽ ̄)

                  下記に展示会の雰囲気をのせま〜す







                   

                  そして掛軸師資格講座!!始動〜

                  0
                    なんだか、雨が降っていてもムシムシする今日この頃ですね〜

                    わたくしは、昨日は丸一日講師デーでした
                    屛風講座に始まり、掛け軸講座と続き、裏打ち講座と
                    昼飯を食べる時間すらないほど、がんばっちゃいました・・・

                    そんな中、沢山の方からのリクエストをいただいておりました
                    掛軸師資格講座、別名掛軸師養成講座!! 
                    先週よりベータ版をスタートさせていただいております。
                    こちらのベータ版講座をある程度形にして、皆様にお届けできる形なった時
                    掛軸師資格講座、1期生の募集をはじめさせていただきます!

                    趣味での表装というより、セミプロ、プロを目指していただく講座です!!
                    私の培ってきた知識や技術を本気モードで伝える代りに、受講料も本気モードで頂戴いたしますけどね(^-^;
                    それでもいい!!絶対掛軸師になりたい!!という方はぜひご連絡ください!!

                    詳細は後日こちらのブログや表装学園のホームページで発表いたします
                    早くて9月、遅くて11月の開始になると思いま〜す

                    どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

                    ちなみに本日、当ビルのエレベーター工事でした
                    30年近く経っているビルですのでエレベーターのロープの交換です・・・
                    一日ロープを使えませんでした・・掛け軸屋は5階にあります・・・

                    しんどい・・・

                    でも普段、ダイ・ハードくらいでしかみる事がない、エレベータの内部を見れて
                    ちょっと面白かったです(^^)/













                     

                    佐河太心表装伝承の旅 in 中学校!!

                    0
                      ここのところ、雨が続き、梅雨らしいといえば
                      梅雨らしい日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

                      ちゃんと傘さしてますか〜??

                      そんなこんなで、先週にも告知しておりました
                      佐河太心表装伝承の旅 中学生編ということで
                      相模原市にある中学校へ行って参りました。

                      当日も生憎の雨・・・
                      本当に嫌になりますね・・・

                      今回の趣旨は、悩める思春期の中学生達に
                      様々な職業を体験、経験させることで、これから先の人生において
                      色々な選択肢を持ってもらえるようにという試みです
                      ※悩める思春期の中学生という表記は完全にイメージです(^-^;
                      みんな元気で素直な子たちばかりでした(^^)/

                      わたしが中学生のころに、表装や掛け軸に触れる授業なんてなかったですよね・・・
                      まあ仮にあったとしても、反抗期あたりのわたくしは「かったりいなあ〜ケッ」とか言って、
                      授業なんか受けずに自分の可能性を潰していたでしょう・・・・(>_<)

                      今回は当然授業の一環ですので50分しか時間がございませんでした。
                      ですので、少し表装の流れからは違うかもしれませんが、簡単制作和綴じ本講座として
                      すすめていきました。

                      最初の15分は、表装について、特に掛け軸について、ウンチクを語らせていただきました。
                      最初はみんな?????みたいな顔をしておりましたが、実物をみせたり、説明を重ねるごとに
                      すぐに理解してくれました!!さすが中学生吸収力半端ないっす〜(>_<)

                      そして、いよいよ実践!!
                      紙を折って、紙を切って〜と順調に進むかなと思っておりましたが
                      これが、意外と個人差が大きい!!、ちゃっちゃちゃと進んでいく人
                      慎重に慎重に〜進めていく人、ものの数分でものすごい作業の進捗具合に差がでてしまいました・・・

                      そこから、こんどは針に糸を通して綴じていくのですが、ここでトラブル・・・
                      針に糸が通らない(T_T)/~~~ ひえ〜(>_<)
                      子供だから、小さい穴でもちょいちょいと通すかなと思っておりましたが・・
                      そもそも、穴より糸のほうが大きい場合は通すのは難しいですね・・・
                      わたくしのミスでしたが・・・

                      糸通しで10分ほどかかってる子供たちもいました・・・
                      50分のうち、10分も糸通し・・・申し訳ございませんです・・・(^-^;

                      担当の方に、次がお昼休みですので、5分から10分過ぎるくらいなら大丈夫ですよ
                      とのことでした・・・が・・・これ、終わるのか???という一抹の不安・・・

                      通常の講座だと多少伸びても、そんなに問題はないのですが、中学生となるとそうもいきません・・

                      このような部分も、今回の伝承の旅で勉強になりました!!
                      ウンチク語るより、先に実践を行って、時間が余った時にウンチクという流れにしたほうが
                      良いということに気づきましたです・・・

                      とバタバタとしましたが、そこは中学生、一度針を通してしまえば、「あらよっ」てな感じで
                      どんどん進んでいきます、そしてあっという間に完成!!

                      担当の先生にもサポートしていながら無事終了しました・・・20分オーバーしてしまいましたけど・・・

                      今回の講座は、先ほども述べましたが、時間配分に課題を残す講座となりましたが
                      それはそれでとても勉強になりました。

                      また、生徒さんも、職人みたいで楽しかったと言っていただけたようで
                      よかったです。
                      これから先の人生の選択肢として表装文化を思い出し、もし自分にあってる世界だなと
                      感じたらぜひ、表装の世界へ足を一歩踏み入れていただければ嬉しいですね(^^)/

                      ◆生徒さんたちの作品◆
                      何名の子たちは、出来が悪いから写真NGという、なんともかわいらしいNG理由で
                      撮らせてくれませんでしたが、なかなかみんなグッドな出来でした!!



                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      和風ブログランキング参加中

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 日本人アーティストによる国際展のお知らせ!!
                        香瑩
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
                        miyu
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
                        佐河太心
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 番外編 モニター募集
                        ぶん
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
                        佐河太心
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
                        佐河太心
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
                        ぶん
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol4
                        さどがわみほちゅう
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol3
                        佐河太心
                      • 写真掛軸、Pic-Soh[ピクソー] のお話 vol3
                        ぶん

                      links

                      profile

                      書いた記事数:175 最後に更新した日:2018/09/26

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM